2014年9月、医学専門誌『Vaccine』にある臨床研究の成果が発表された。子宮頸部前がん病変に対する飲む治療ワクチンの有効性を示す結果だ。

子宮頸部前がん病変に対して飲む治療ワクチンを開発の画像