内視鏡に用いる電球や、波長を必要とする検査器具としての電球。こういった特殊電球は機械では作れず、今でも人の手で作られている。LEDへの移行が主流とされる時代だが、特殊電球のスペシャリストである細渕電球は、常に電球の可能性と必要性を探っている。

病変を映し出す特殊電球、その灯を消さないためにの画像