前回に引き続き、『神様のカルテ0』から適宜引用しつつ、普段みなさんが聞き慣れないと思われる「精神分析」の紹介にシフトしていこうと思います。

なぜ「自分の患者に責任を持つ」のかの画像