先週の続きで、今日はどこまでがプライマリ・ケアなのかについて考えてみます。プライマリ・ケアの定義は難しいですが、今回は「全ての医師が専門外でも対処すべき内容」という内容とします。