前回話題として取り上げた医療ドラマにはなかなか出てこない、慢性期の管理について今回は取り上げたいと思います。