外科系の科でローテしていると、毎日毎日手術ばかりで、手術が“日常的”になってしまいますが、患者さんからすると、手術は「人生で1度あるか無いか」のオオゴトです。めちゃくちゃ緊張するし、手術を受けるということだけで頭が一杯で、術後のことなんてイメージできるはずがありません。