さて、いよいよぴぃ子もシニアレジデント(卒後3年目以上スタッフ未満/後期研修医)と呼ばれる学年になりました。「シニア」と言っても、初期研修が終わっただけで、これからやっと各自の専門分野の研修を始める「ひよっ子」であることに変わりはありません。