数年前のことになるが、久しぶりに中学校の同窓会があった。日頃、医療者同士としか話をする機会がない私としては、いわゆる企業人の旧友たちの話を興味深く聞き入っていた。そんな中、起業した友人が「今年の年商は1億円を超えた」と言ったことに「すごいお金持ちになったものだ」と皆で随分驚いた記憶がある。しかし後に、当時自分が切り盛りしていた離島診療所の決算書を見る機会があり、自分自身も年商1億円程度の稼ぎがあることを初めて知った。では私はお金持ちだったか?