ここ北国八戸でも、夏になれば気温30℃を超える日は多い。ある真夏日の昼ごろ、ドクターヘリの出動要請が八戸ERに入った。牧場で作業中に意識朦朧状態となった男性1名の搬送を要請する内容で、ヘリ番だった私は要請からわずか4分後には、快晴の空へ離陸していた。

「北国」の熱中症の画像