私はいま、思春期男子専門の急性期精神病棟で働いています。「急性期精神病棟」と漢字で書くと怖そうな印象ですが、患者さんのほとんどが保護者の承諾を得た任意入院で、症状を安定させてできるだけ早くご家庭、学校、コミュニティーに帰っていただくことが目標なので、平均入院日数は1週間程と、それほど長くありません。20床の病棟は常に満床で、子供達が毎日頻繁に入れ替わっています。