アメリカで医学部(School of Medicine)と並ぶ学部であるSchool of Public Health。日本では公衆衛生大学院と訳されることが多いですが、統計・疫学、グローバルヘルス、行政と医療システム、経営、医療経済、メディア・ジャーナリズム、環境汚染、リーダーシップ、ジェンダーなどの差別問題、母子保健など、日本の公衆衛生のイメージよりも幅広い内容を扱う、まさに「社会健康学部」です。

女性医師キャリア中断への批判、どう思う?の画像

ログインして全文を読む