統計学の講義で勉強中の回帰分析は、研究から得られた臨床データを基に、アウトカムを予測する式を求めるというものである。この回帰分析は医学以外の分野でも多く使われている。

ログインして全文を読む