TOFELで213点とは、とてつもない高い壁にぶつかった気がした。初めての試験を受けた後から、勉強にも集中できるようになった。また独学で213点突破は難しそうな気がしたため、週4日は語学学校(話題の語学学校ではなく)にも通った。仕事を早めに終わらせ、ちょっと遠い学校に夜に行って最後までリスニングの勉強をした。週末も講義を取り、朝から夕方まで講義を受けた。これは、医師になって7年目の終わりごろ(2005年2月)のことである。

ログインして全文を読む