一言に公衆衛生学といっても、行政関係に従事する人から世界の健康事情を学ぶ人など、かなり広い分野にわたることを齊藤先生から教えてもらった。また公衆衛生学は統計学とほぼ同じだと思っていたが、全くの見当違いであることも知った。確かに統計学は勉強するが、公衆衛生学の一つのツールにすぎないことであった。

ログインして全文を読む