11月の3連休の後半(3〜4日)、三重県は伊賀市の旧崇廣堂(藤堂藩藩校)にて開催された「伊賀塾」に参加してきました。この塾は、伊賀市(事務局:伊賀市立上野総合市民病院)が主催し、東京女子医科大学心臓血管外科の先々代主任教授の小柳仁先生が塾長を務める医・看護学実践教育プログラムです。

200人の塾生が伊賀塾に集結!の画像

ログインして全文を読む