新年度が始まり、既にふた月が過ぎました。毎年のことですが、新人が入ってくるこの時期は、何とも言えない新鮮な感覚があります。今年、東京女子医大心臓血管外科には、11人の新人が入局してくれました! これだけ多くの新入医局員を迎えたのは10年ぶりのこと。外科医不足が叫ばれる中、11人もの先生が当科の扉を叩いてくれたのは、うれしい限りです。

ログインして全文を読む