手術室で若手の外科医を指導しているときに、時々言うセリフがあります。「今、教えた手技の指導料は500ドルでいいや。明日までに、僕のスイス銀行の口座に振り込んでおいて」 初めて私と一緒に手術に入った若手外科医は大抵、キョトンとした後、「それは高過ぎじゃないですか!」と返してきます。

ログインして全文を読む