1月31日から2月2日までアメリカ・サンディエゴで開催された米国胸部外科学会(STS)のAnnual meetingでは、日米欧の若手外科医が集まり、International Networkを作ろうという試みについて話し合った。日本では「若手心臓外科医の会」がこの動きに積極的に参画しており、今回は私が出席させていただくことになった。

ログインして全文を読む