国際学会に出席するためベルリンに来ている。この地で、厚生労働省が「ドラッグラグ」「デバイスラグ」を解消する方向で対策を取り始めたというニュースを目にした。

ログインして全文を読む