先日、厚生労働省認定の「臨床研修指導医講習会」に参加する機会を得た。講習会は、土日の2日間にわたり、第1日目は9時から21時まで、第2日目は9時から17時までと、合計20時間にもおよぶ。院内で行なわれたのだが、「講習に集中してもらうため」という理由で、院内PHSの持ち込みも禁止され、ほぼ“軟禁”状態だった。思わず、大学受験前の予備校の合宿セミナーを思い出したほどだ。

ログインして全文を読む