日本に帰ってきて、気付いたことの一つに、あいさつがある。礼節を重んじてきたわが国では、知り合い同士で交わされるあいさつは、ほれぼれする美しさだ。帰国して間もないころ、互いに体を二つに曲げんばかりに頭を下げたり、相手の姿が見えなくなるまで見送る姿を見たとき、ある種の感動すら覚えた。

ログインして全文を読む