2008年10月からこれまで、「良医を作る」というタイトルで、医師の教育制度について述べてきました。ですが、私が班長を勤めてきた、厚生労働省の「医療における安心・希望確保のための専門医・家庭医(医師後期臨床研修制度)のあり方に関する研究班」も終了しましたので、もう少し広い分野の話を随時取り上げてみたいと思います。これからしばらくは、2010年4月にせまった「がんセンターの独立行政法人化」ということについて、述べてみたいと思います。

ログインして全文を読む