ご無沙汰しました。土屋です。見直された新臨床研修制度によるマッチングの結果について、私の見解を述べたいと思います。報道では「今回のマッチングでは大学での研修医が少し増えた」とされていますが、厚生労働省の委員会で大学側の委員が期待していたほどには増えませんでした。もっとも、微増していますから、大学側は文句は言えない。だから、「見直されたけれど大きく動かなかった」今回の結果は、私はむしろ良かったと思っています。

ログインして全文を読む