11月6日に第3回の会議がありました。日本学術会議の桐野高明先生(国立国際医療センター総長)をお招きして、医師後期臨床研修制度のあり方についてご意見を伺いました。

ログインして全文を読む