前回、オードリー・ヘップバーンが永遠のスターであると述べ、かつての美人女優が年老いた姿を銀幕の上で見せてほしくないと書いた。その“かつての美人女優”が実年齢の役をして、老人の病と死を扱った2本の映画が、昨年相次いで公開された。

老々介護の結末は?『アンコール!!』と『愛、アムール』(ともに2013年)の画像

ログインして全文を読む