去る8月5日、理化学研究所の笹井芳樹先生が自ら命を絶ちました。この日、「ニュース速報」としてテレビをはじめ多くのマスメディアが、「なぜこんなことに…」などと深刻そうに白々しく伝えていました。この悲劇は自分たちの過剰報道が招いたなどと全く省みることもなく──。

ログインして全文を読む