最近よく、内田樹さんの著作を読んでいます。おじさん的「街場シリーズ」から「日本辺境論」までそこそこ読んでいます。その内容を医療の現場に照らし合わせて、「なるほど」って思うことも少なくありません。

ログインして全文を読む