鳩山首相は、世界に率先して2020年までに、温室効果ガスの排出量を1990年比で25%削減するという目標を打ち出しました。今年の4月から、「エネルギーの使用の合理化に関する法律」(改正省エネ法)が本格施行されます。

ログインして全文を読む