この冬、わが街札幌は雪の降りがずいぶんと少ない日々が続いています。一方、同じ北海道でも、東南の地方はこれまで積雪が少なかったのに、いきなりの大雪に見舞われています。このところ自然を含めて転変が激しく、すぐに“十年一昔”でなく“一年一昔”になってしまっています。

ログインして全文を読む