2007年4月1日の改正医療法の施行により、都道府県並びに、保健所を設置する市及び特別区は、「医療安全支援センター」を設けるよう努めなければならないことになりました。わが街札幌も政令指定都市として、保健所内に「医療安全支援センター」を設置し、「医療安全相談窓口」や「医療安全推進協議会」を柱として、医療相談対応や医療安全の推進に取り組む医療機関に支援を行っています。

ログインして全文を読む