7月25日付の読売新聞は、筋弛緩剤の「サクシン」(製造・販売はアステラス製薬)の商品名の変更を伝えています。以前は麻酔の導入の定番といわれ、今でもやはり、麻酔科医やICUで働く医師にとってはなくてはならない強力な薬剤です。

ログインして全文を読む