6月7日の日曜日、看護師さんのリスクマネジメントセミナーの講師を務めるために上京しました。その帰途にネットのニュースで、同じ日に勤務医らが都内で集会を開き、医師の労働組合が設立されたと知りました。勤務医を中心に結成された「全国医師連盟」のメンバーの中から勤務医の労働組合を作ろうという声が上がり、まずは8人の医師によってスタートし、これから医師の労働問題や医療崩壊の現実に本格的に取り組んでいくようです。

ログインして全文を読む