5月11日付のワシントン発時事通信は、オバマ米大統領が11日、民間と協力して医療費を今後10年間で2兆ドル(約200兆円)削減する方針を表明すると伝えました。オバマ大統領は医療、製薬、保険の各業界の代表らとホワイトハウスで会い、この方針を確認するそうです。

ログインして全文を読む