「日本在宅医学会大会」に出席するために訪れた3月上旬の鹿児島は、私のような北国の住人からすれば、まるで夏のような陽気でした。とんぼ帰りすると、わが家は雪の中。3月に入っても、雪はやまず、雪かきをしないと車も出せない日々が続きます。重い雪をスコップで取り除いているうちに、腰は痛くなるは、手袋をはめていても指はかじかむはで、年をとってもっと体力が衰えたら、この作業もいずれはできなくなるでしょう。こんな環境ですので、一戸建てからマンションに引っ越す高齢者は少なくありません。

ログインして全文を読む