先日、このサイトでブログを連載中の目黒瞳先生もストーカーっぽい男性患者に悩まされたと書かれていましたが(『診療所開業奮戦記』 2009.2.20「ストーカーっぽい男性患者」)、今日は、ある公立病院の事務担当者から、ストーカーの男に女性患者の住所と電話番号が漏れ、ついには暴行事件にまで発展した件についてお話します。

ログインして全文を読む