今回はビッグスリーの再建にからんだ話です。これは実にタイムリーな話題で、執筆中現在の2月17日が、彼らが政府支援を得る上で非常に重要な経営再建計画の提出期限です。このブログが掲載される20日には一定の結論が出ているかもしれませんが、後手後手の状況下で、特別に画期的なアイデアが飛び出している可能性は低いでしょう。オバマ米大統領も、経営再建を監督する特別チームの設置を16日中にも発表するというアナウンスをしたくらいですから。

ログインして全文を読む