インターネットで海外ニュースを眺めていますと、驚くべき記事に出合いました。1月9日付のAFP通信によると、ニューヨーク州のロングアイランドに住む外科医が、離婚した元妻に対し、8年前に腎移植に提供した腎臓を返すか、もしくは賠償金150万ドルを支払えという訴訟を提起したというのです。

ログインして全文を読む