先日、東京で脳出血を起こした妊婦が、7カ所の医療機関に受け入れがかなわず死亡した事件について、当地北海道の事情も含めてお話ししました。これを契機に、産科救急についての中央、当地で様々な動きが出てきているので、今回は、他科の救急システムの技術開発のニュースなどを含め、救急医療システムの改革の方向性を読んでみようと思います。

ログインして全文を読む