ある日のお昼過ぎ、漢方薬メーカーの担当者と最近の漢方事情についてお話しました。 まずは、ギョーザ事件です。漢方薬は生薬をベースにして製造される一種の食品ですから、食品汚染事件は漢方愛用者にも影響を与えたに違いないと考えました。「会社の方に安全性についての照会など増えたんじゃないですか?」とのわが質問に、赴任挨拶にやってきたこのMR氏は、「先生方からも、患者様方からも強い心配の声はありませんでしたが、会社の方ではやはり当然不安の思いが高まってしかるべきと考え、このようなパンフレットをいつも持ち歩いています」とのお答えでした。

ログインして全文を読む