新聞記事や医療系メーリングリストの投稿記事で、この4月に「点滴バー」がオープンしたというニュースを知りました。経営している企業(医療機関とはタイアップとの表現をとっています)のホームページに飛んでみました。この「点滴バー」開設の狙いは、東京のど真ん中で疲れた現代人に10分間程度の点滴(治療?)を行ってリフレッシュしてもらおうということのようです。

ログインして全文を読む