4日間連続の「判決文の読み方レクチャー」の最終回です。前回は、裁判所が皮下出血の原因は、原告が止血を十分に行わなかったせいであるところまで、読み進めました。そして、このような自然的事実の推移の認定をベースに、裁判所は過失について次のように判断します。

ログインして全文を読む