昨年大晦日の朝日新聞は、「専門医」や「認定医」の資格試験で、2001年以降、受験に必要な臨床経験を流用したり申請書類を偽造したりする不正を行った医師が54人に上っていると報じました。

ログインして全文を読む