12月6日の夕、六本木ヒルズで、『日経ウーマン』が毎年選出する「ウーマン・オブ・ザ・イヤー 2008」の授賞式が催されました。この大賞を受けたのが、テルモ執行役員兼テルモハート(米国)社長の野尻知里さん(55歳)です。授賞式には、わざわざミシガン州から駆けつけたとのことです。

ログインして全文を読む