埼玉医大総合医療センター(埼玉県川越市)が、来春から緊急性の低い軽症患者が夜間休日の時間外(救急)診療を受けた際に、8400円の特別自費料金を徴収する方針を検討していると、先日新聞各紙が報じました。

ログインして全文を読む