去る9月10日から13日の4夜連続で、教育テレビの福祉ネットワークという番組で「金子勝の緊急点検・日本のセーフティーネット 〜日本の医療はどこへ向かおうとしているのか〜」という特集が放映されました。慶応大学経済学部の金子勝教授が、現場を見て歩いて報告する「緊急点検・日本のセーフティーネット」の第2弾です。

ログインして全文を読む