8月に入ってすぐのことです。幾つかの新聞に、京都の開業医が、義母に延命治療の説明をせず、呼吸器を使わずに看取ったエピソードが医学専門誌に掲載されたというニュースを見付けました。

ログインして全文を読む