前回は南極の基地内医務室のお話で、遠隔医療にふれました。今回は広大な土地で遠隔医療を育てようと頑張っておられる教授の話を中心に、遠隔医療のこれから、遠隔医療の可能性について考えてみたいと思います。

ログインして全文を読む