哲学エッセイで人気の高かった池田晶子さんが、2月23日亡くなられました。ベストセラーとなった「14歳からの哲学」「41歳からの哲学」など、中学生から中高年まで幅広いファンを持つ書き手でした。享年46歳、昨夏発見された腎臓癌による死亡です。

ログインして全文を読む