ある医大のある教室から、新年度の医学部5年生に非常勤講師として講義してくれないかとご依頼を受け、その準備のための協議ということで師走の街を大学まで出かけてきました。講義の内容は、「専門家論」です。医師であれ、法曹であれ、このところどういう姿であるべきか、どう養成するか、どう働かせるか、どう世代交代すべきか、議論のにぎやかなところです。

ログインして全文を読む