このところ自治体病院の姿を描いてきましたが、今回から国立病院の姿を描いてみましょう。数カ月前、「国立病院機構本部、1万401品目を7582品目に絞り込み。削減ターゲットは抗生物質、降圧剤、高脂血症治療薬。将来は消化器、精神領域へ」というニュースを読みました。

ログインして全文を読む